おすすめの洗顔石鹸ってありますか?

すみませんが、これが良いですよというおすすめの洗顔石鹸は
どれという事は言えません。
何故なら、人それぞれ好みがありますので、
管理人の良いと思ったもの=あなたに取って良い物ということはありません。

しかし、一つだけ言えることは、
通販で販売されているような高い洗顔石鹸は必要というとこと。

ドラックストアーで、販売している固形石鹸で十分です。
500円くらいで販売しているものもあります。
それならの洗顔石鹸は、必要のない潤い成分は配合されていませんが、
その分洗浄力はあります。
昔ながら石鹸なので無駄な成分は配合されておらず、
結構良いと思います。

もちろん、お肌に悪いなんて事はありません。

皆さん洗顔石鹸にお金をかけていますが、
お金をかけるのは石鹸ではなく、美容液です。
洗顔石鹸の出費を抑え、その分美容液に使う。
これがスキンケアの鉄則ではないのでしょうか。

もちろん、前述したように安いから悪いわけではありません。
他の洗顔石鹸が不必要な成分を配合させて、勝手に高くしているだけです。

中には美容液にお金をかけないで、
洗顔にお金をかけているという方もいます。

メーカの言葉を鵜呑みにしないので、
洗顔は安く綺麗になると覚えておいて下さい。

洗顔は1日2回が基本

皆さん洗顔は1日何回しているでしょうか?
ここで言う洗顔とは軽く水洗いではなく、洗顔石鹸を使ってしっかり洗った回数の事を言います。
多分最も多いのは、朝は軽く水洗い、夜はしっかり洗顔という
パターンが多いと思います。

しかし、洗顔は1日2回が基本です。
有名な美容研究家の方でも1日1回、良く汗をかく夏は2回という方が多いのですが、
しっかりと2回洗ったほうが美肌の効果が高いとされています。
具体的な理屈はわかりませんが、美容研究家ではなく、
医学の観点からそうしたほうが良いのです。

やはり寝ているときでも約コップ1杯分の汗をかくといわれ、
その分お肌に余分な皮脂が溜まります。
それを水洗いだけで落とすのは不可能。

洗浄力のある洗顔石鹸を使って洗うのが基本です。

極端に洗顔しすぎると良くありませんが、
洗顔は何度行なっても特に問題ありません。

何回も使ってはいけないのはクレンジングです。

クレンジングは大量の界面活性剤が配合されていて、
お肌に付けると、保湿成分が失われ、肌トラブルを起こす危険性があります。

しかし洗顔は違います。

洗顔を手入れにすることで、
あらゆる肌トラブルの原因を未然に防げますし、
化粧水や美容液の効果を高めてくれます。

洗顔が最も重要とは言いませんが、
洗顔をおろそかにしていると、スキンケアの効果が悪くなるとは言えません。

1日2回、是非この回数を行なって下さい。

洗顔後は突っ張って正解

洗顔後お肌が突っ張る方がいます。
お肌が乾燥する冬は痛みさえもあるケースがあります。
それで保湿力があるという洗顔石鹸を使う方も少なくありません。
確かにお肌がつっぱれば、化粧のノリも悪くなり、何より保湿できていないので不安になります。

しかし、お肌がつっぱるというのは、
皮脂や汚れが落ちているということで、お肌にとっては良いのです。

石鹸メーカーは、皮脂を取りすぎると肌トラブルになるといっていますが、
そんな事はありません。
皮脂はしっかりと取ったほうが良いのです。
有名な美容クリニックの先生は大抵そう言います。
中には化粧品メーカーと組んでいる方がいますので、
そのような発言ができない方もいますが。

また、過剰な界面活性剤を使っている洗顔でないがきり、
そもぞも完全に皮脂が落ちる事はありませんし、
そんな洗顔石鹸は販売されていないと思います。
それは洗顔ではなくクレンジングになります。

お肌が突っ張ってどうしようもなければ、
化粧水と美容液でしっかりと保湿させれば良いのです。
良い化粧水と美容液を使えば、お肌はしっかりと潤います。

特に美容液は重要で、どれだけ良い美容液を使えるかで、
スキンケアの質が決まるといっても過言ではありません。

ですから、メーカがいっている突っ張らない洗顔石鹸というのは、
本来の洗顔の役割から外れているということも理解して下さい。

洗顔に潤いを求めているようでは、
本当の意味で、正しい洗顔ができてないと言えます。